8月 03, 2020 20:27 Asia/Tokyo
  • イラン駐在オーストリア大使 ステファン・ショルツ(Stefan Scholz)氏
    イラン駐在オーストリア大使 ステファン・ショルツ(Stefan Scholz)氏

イラン駐在のステファン・ショルツ(Stefan Scholz)オーストリア大使は、新型コロナウイルスや西側諸国による制裁へのイランの対応や管理方法は称賛に価する、と語りました。

イルナー通信によりますと、ショルツ大使は3日月曜、オーストリアとイラン南西部コフキールーイエ・ブーイェルアフマド州との共同協力検討会合において、「イランは適切な計画によって、世界的な危機に対抗している」と語りました。

また、700年の歴史があるイランとオーストリアの関係に触れ、「両国は、500年に渡る取引関係、そして160年に及ぶ外交関係を有している。他のヨーロッパ諸国の中で、イランとこれほど良好な関係を持つ国はほとんどないだろう」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

 

タグ

コメント