8月 06, 2020 20:14 Asia/Tokyo
  • ローハーニー大統領
    ローハーニー大統領

イランのローハーニー大統領は「イラン暦の今年中(2020年3月21日から2021年3月20日)に、国内で17の石油化学プロジェクトが操業を開始される予定である。このうち4箇所のプロジェクトが既に操業を開始し、残りの13のプロジェクトは来年3月20日までに開始されるだろう」としました。

ローハーニー大統領は6日木曜、イラン南部ブーシェフル州や西部ロレスターン州での、3つの石油化学大プロジェクトの操業開始式典において、「これらのプロジェクトの操業開始は、厳しい政策下に置かれた状況でも、我々が重要な大規模プロジェクトを実施できることを示している」と語りました。

また、現在我々は敵による厳しい圧力を受ける困難な日々を過ごしている、とし、「我々は新型コロナウイルスの蔓延と同時に、制裁を受けており、また制裁と共に、脅迫に耐えている」と述べました。

ブーシェフル州やロレスターン州での石油化学コンビナートの操業開始式典は、コロナウイルス対策を理由にオンライン形式で開催され、これらのプロジェクトの開始により、イランの石油化学産業の生産能力は400万トン以上増加すると推測されています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント