8月 12, 2020 21:31 Asia/Tokyo
  • イランの乳製品は世界30カ国に輸出されている
    イランの乳製品は世界30カ国に輸出されている

イラン関税局のラティーフィー報道官は、過去4ヶ月間にイランから約1億5400万ドル相当の乳製品が世界30カ国に輸出されている、としました。

IRIB通信によりますと、ラティーフィー報道官は、「イランは現在、輸入国から輸出国に変化している」とし、「この4ヶ月間、15万2574トンに及ぶ各種の乳製品が国外に輸出されている」と語りました。

また、「新型コロナウイルスによる国境閉鎖や各国が設けた一連の通商制限の中、今回輸出された乳製品はチーズ、バター、生クリーム、ヨーグルト、乳児用粉ミルク、ヨーグルトドリンクなどで、その主な輸出先は、イラク、カナダ、ドイツ、イギリス、オーストラリア、ロシア、トルコ、マレーシア、アラブ首長国連邦、バーレーン、アフガニスタン、カザフスタンなどとなっている」としました。

さらに、「昨年イランが輸出した非石油製品のおよそ15%を乳製品が占めている」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント