8月 23, 2020 02:34 Asia/Tokyo

イランのハータミー国防軍需相が、ロシアのショイグ国防相の招待を受けロシアを訪問しました。

イラン国防軍需省ホームページによりますと、ハータミー国防軍需相大臣ショイグ国防相の公式招待に応じ、22日土曜、防衛・軍事使節団を率いてロシア入りしました。

ハータミー大臣はロシア訪問の中で、ショイグ大臣やその他の同国高官との会談、ロシア国防省主催の第6回国際軍事-技術展示会・セミナー「ARMY-2020」 の視察などを予定しています。

ロシアの国際軍事-技術展示会・セミナーは、同国プーチン大統領の号令で2015年から毎年開催され、そこでは最新のロシアの軍事・防衛産業の成果が披露されます。また同時に、軍事・防衛分野の様々な会合も開催され、関連する問題やテーマについて専門的な議論が行われます。

この国際展示会・セミナーには、様々な国の軍事・防衛関係の高官や専門家らが出席します。

イランとロシアの軍事・防衛関係とそれに関連した協力は近年、二国間の政治・経済分野の相互協力とともに拡大し、価値ある良好な業績を上げています。

ハータミー国防軍需相のロシア訪問、またイラン軍によるロシア政府支援の最も重要な目標のひとつには、二国間、地域、国際分野における、両国の防衛協力のこれまで以上の強化が挙げられています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント