8月 23, 2020 17:53 Asia/Tokyo
  • ハータミー国防軍需相
    ハータミー国防軍需相

イランのハータミー国防軍需相は、イランとロシアの軍事協力は、完全に進展しつつある、としました。

イルナー通信によりますと、高等代表団を率い、22日土曜、ロシア・モスクワを訪問したハータミー大臣は、「今年、イランとロシアの協力は、新型コロナウイルスの影響をある程度受けてはいるが、全体的な評価はこの協力は完全に前向きなものであることが判明している」と述べました。

ハータミー大臣は、今回のロシア訪問において、国際軍事見本市「ロシア・ARMY20」を視察することことに加え、同国のショイグ国防相と地域及び両国間の関係について会談することになっています。

イランとロシアの軍事・防衛関係とそれに関連した協力は近年、二国間の政治・経済分野の相互協力とともに拡大し、価値ある良好な業績を上げています。

ハータミー国防軍需相のロシア訪問、またイラン軍によるロシア政府支援の最も重要な目標のひとつには、二国間、地域、国際分野における、両国の防衛協力のこれまで以上の強化が挙げられています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント