10月 21, 2020 17:06 Asia/Tokyo
  • ハーメネイー師
    ハーメネイー師

イランイスラム革命最高指導者ハーメネイー師のツイッターページは、一部アラブ諸国がシオニスト政権イスラエルに譲歩したことへの反応として、「イスラム教徒はイスラエルに妥協するという屈辱に耐えられないだろう」と表明しました。

最高指導者ハーメネイー師のツイッター上のホームページ・khamenei.irは20日火曜、この表明において、「占領政権イスラエルとの協議の場に臨む政権は全て、国民に対する自らの地位や立場が崩壊するだろう」としました。

また、「アメリカが、地域の問題をこうした手段で解決できると考えるなら、それは計算違いを犯している」としています。

アラブ首長国連邦UAE)およびバーレーンの両国は9月15日、米ホワイトハウスで、イスラエルとの関係を正常化させる合意文書に署名しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント