10月 21, 2020 21:21 Asia/Tokyo
  • イラン人女性監督モジュガーン・バヤート氏
    イラン人女性監督モジュガーン・バヤート氏

英ロンドンで開催されたscreen power映画祭で、イラン人女性監督が最優秀監督賞に輝きました。

イルナー通信によりますと、イランの女性映画監督モジュガーン・バヤート氏の作品「Child of Earth」が、同映画祭で最優秀監督賞を授与されました。

映画「Child of Earth」は、社会的な内容をモチーフとして、10歳の子供が、新天地に足を踏み入れてそれまでとは異なる生活に遭遇するお話です。

この映画は最近、バングラデシュの首都ダッカで開催された第19回ダッカ国際映画祭、アメリカのオハイオ国際映画祭でも上映されました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

 

タグ

コメント