10月 24, 2020 20:14 Asia/Tokyo
  • 駐イラク米大使のマシュー・トゥーラー氏
    駐イラク米大使のマシュー・トゥーラー氏

イランが、駐イラク米大使のマシュー・トゥーラー氏、および米外交官2人を制裁対象に加えたことを発表しました。

イルナー通信によりますと、23日金曜、イラン外務省は声明を出し、「イラク駐在のトゥーラー大使および副大使、そしてイラク北部クルド自治区駐在の米総領事を制裁対象に加えた」と発表しました。

イラン外務省のハティーブザーデ報道官も同日、「トゥーラー大使らは、イラクを含む地域でのテロ活動の調整、イランイスラム革命防衛隊・故ソレイマーニー司令官の暗殺テロ、対イラン制裁の推進に関与している」と指摘しました。

ハティーブザーデ報道官は、ツイッター上でさらに、「アメリカによるイラン政策は、確実に報復を受けるだろう」としました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント