11月 28, 2020 00:33 Asia/Tokyo

テヘラン近郊で27日金曜、イラン人核科学者1名がテロ攻撃され、殉教しました。

イラン国防軍需省の報告によりますと、27日金曜午後、武装したテロリスト要員が、同省研究革新機構のモフセン・ファフリーザーデ長官の乗った車を襲撃しました。

同省の発表では、ファフリーザーデ長官の警護隊とテロリストの衝突の中で同長官が重傷を負い、病院に搬送されていたということです。

この報告ではまた、医療チームの必死の手当てもむなしく、残念ながらファフリーザーデ長官は非業の殉教を遂げたとされています。

タグ