3月 07, 2021 20:55 Asia/Tokyo
  • イランでの新型コロナウイルス感染
    イランでの新型コロナウイルス感染

イラン保健医療教育省のラーリー報道官が、「国内で過去24時間に、コロナ感染者93人が死亡し、これによりイランでのコロナ死亡者数は合計6万687人に達した」と語りました。

イラン国際通信・イランプレスによりますと、ラーリー報道官は7日日曜、イラン国内でのコロナ関連の最新状況統計を発表し、「過去24時間に国内で新たに8010人のコロナ感染者が確認され、このうち570人が入院した。また、これによりわが国でのコロナ感染者の累計数は168万9692人となった」と述べています。

また、「感染者のうち、これまでに合計144万2198人が回復し、入院先から退院している」としました。

なお、イラン新型コロナウイルス国家対策本部のライースィー本部長は6日土曜、「イラン暦の今年末に当たる今月20日までに、インドのバハーラト社からさらに40万回分のワクチンが配送され、これによりロシア、中国、インドから輸入されるワクチンの量は合計100万回分に増加する」と表明しています。

各国の正式統計によりますと、現在全世界で1億1700万人以上がコロナウイルスに感染し、また260万1000人以上がこのウイルス感染により死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ