4月 07, 2021 20:13 Asia/Tokyo
  • アメリカの対イラン制裁
    アメリカの対イラン制裁

イラン政府高官の一人が、同国の国際通信・イランプレスのインタビューに応じ、「核合意内の全責務の履行に復帰するためのイランの条件は全ての制裁の恒久的解除である」としました。

この政府高官は、「イランの見解では、アメリカのオバマ元大統領時代の制裁および、トランプ前大統領時代に再発動され、または核以外の問題を口実に追加されたものを含むすべての制裁が解除される必要がある」と語りました。

また、「アメリカとヨーロッパは制裁が解除後に再発動されないことを保障すべきだ」とし、「イランは、トランプ前政権時代の核合意関連制裁やそれ以外の制裁と区別することを認めず、またそれに関する協議も受け入れない」と述べました。

さらに、短期間では制裁解除を検証するには不十分だとし、「論理的な検証前のイランの核合意内の全責務履行への復帰は、不可能である」と語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ