4月 08, 2021 14:45 Asia/Tokyo
  • ザリーフ・イラン外相とトカエフ・カザフスタン大統領
    ザリーフ・イラン外相とトカエフ・カザフスタン大統領

ザリーフ・イラン外相とトカエフ・カザフスタン大統領が、核合意をめぐる最新情勢やアフガンでの和平プロセス、そしてシリア問題解決に関するアスタナ(カザフスタン首都の旧称、現ヌルスルタン)で決定した解決策プロセスを検討しました。

イルナー通信によりますと、カザフスタンの政府関係者と意見交換を行うため、同国のヌルスルタンを訪問中のザリーフ外相は、同国のトカエフ大統領と会談し、両国の関心事について協議しました。

トカエフ大統領もこの会談で、イランとの協力拡大の必要性を強調し、イランを地域で鍵を握るパートナー国だとし、政治・経済分野における全面的な関係拡大を強調しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ