4月 08, 2021 20:02 Asia/Tokyo
  • ザリーフ外相とベルディムハメドフ大統領
    ザリーフ外相とベルディムハメドフ大統領

ザリーフ・イラン外相が、中央アジア諸国歴訪の最後の訪問国であるトルクメニスタン・アシカバットにて8日木曜、同国のベルディムハメドフ大統領と会談しました。

イルナー通信によりますと、ザリーフ外相はこの会談で、政治、経済、文化など様々な分野でのイランとトルクメニスタンの関係の側面について説明するとともに、近隣同士にある両国の関係の重要性を強調しています。

一方、ベルディムハメドフ大統領も、政治、経済、文化など多方面での対イラン関係を支持し、イランとの協力拡大に向けたトルクメニスタンの決意を強調しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ