4月 18, 2021 20:02 Asia/Tokyo
  • ブーシェフル原子力発電所
    ブーシェフル原子力発電所

イラン南部にあるブーシェフル原子力発電所が、18日日曜にブーシェフル州バンダル・ゲナーヴェで起きた地震による同発電所への影響は全くなかったと発表しました。

IRIB通信によりますと、バンダル・ゲナーヴェでは同日午前、マグニチュード5.9の強い地震が発生しました。

この地震により、南部ファールス州や南西部フーゼスターン州でも揺れが感じられた他、これまでに震源地近くの約10の村で被害が確認されています。

これに関連しブーシェフル原子力発電所は、「当発電所の全ての施設、設備、建物の状態は完全に無事であり、いかなる損害も受けなかった。現在所内で行われている稼動工程にも、混乱は生じていない」と発表しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ