6月 18, 2021 17:33 Asia/Tokyo

ローハーニー・イラン現大統領が投票後、「大統領選は、わが国での最も重要な選挙だ」とし、「全世界が本日、イランの選挙を見守っている」と語りました。

国際通信イランプレスによりますと、ローハーニー大統領は18日金曜、第13期イラン大統領選挙への投票を済ませた後、「私は国民に対し、候補者登録前の段階から現在まで存在していた問題に注目することなく、投票所において自らが支持する候補者への投票を求める」と述べています。

また、選挙が遅滞なく決まった時間・期間に行われることに触れ、「本日内務大臣が発表した報告では、全国の治安面で騒乱やかく乱が一件も報告されていないが、これは極めて重要だ」としました。

さらに、「公衆衛生という点では、衛生プロトコルの全てが全選挙区で遵守されており、また我々は電子投票に向けて一歩一歩進んでいる」と語っています。

現在、第13期イラン大統領選挙に加え、第6期市町村議会選挙、第11期国会第1回中間選挙がテヘランを含む6つの選挙区にて、そして第5回専門家会議第2期中間選挙がテヘラン、ゴム、ホラーサーンラザヴィー州、マーザンダラーン州の4つの選挙区にて開催中です。

今回の大統領選挙では、ライースィー氏レザーイー氏ヘンマティ氏ガーズィーザーデハーシェミー氏の4人の候補が競い合っています。

 

ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ