6月 23, 2021 18:32 Asia/Tokyo
  • イランのローハーニー大統領
    イランのローハーニー大統領

イランのローハーニー大統領が、「我々全員が、大統領選挙で1800万票を獲得したライースィー次期大統領を支援すべきだ」としました。

国際通信イランプレスによりますと、ローハーニー大統領は23日水曜、閣議で、「今日は、平穏や協調、安全の中で、権力を次期政府に委譲すべきである。国民に選出された次期大統領は能力主義(メリトクラシー)を追求し、派閥的な見解を持っておらず、我々はこの表明を歓迎する」と語りました。

ローハーニー大統領はまた、共和制イスラム性は、体制の2つの支柱であり、我々はこれらの支柱が崩れないよう全力を尽くすべきである、としました。

また、「イスラムは本質的に政策、倫理、明白な指示、正義を有し、全ての民族を尊重しており、またこの宗教においては全てがしかるべき独自の位置づけにある」と語りました。

さらに、国民に対し、「現政府は、偉業を果たした。戦争勃発の可能性をなくし、アメリカをオーストリア・ウイーン協議の場へ復帰させ、重要な問題を解決させた」としました。

ローハーニー大統領はまた、「政府や国民と交わした約束は、アメリカに服従せず、経済戦争の中で、国を運営でき、国家が必要とする必需品を確保することであり、我々はこの約束を順守してきた」と語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ