6月 30, 2021 17:33 Asia/Tokyo
  • イラン
    イラン

米フォーブス誌によりますと、イランには25万人以上の富裕者が暮らしているということです。

フォーブス誌は、アメリカの制裁強化や新型コロナウイルス感染拡大にもかかわらず、2020年のイラン人富裕者は昨年から21%以上増加したと発表しました。これは、世界平均の6.3%を大幅に上回っています。またこれらの人々の資産も、同年にドル換算で24.3%増加したということです。

一部の人々の資産が増加した主な理由には、2020年にテヘラン株式市場指数が625%という、これまでにない上昇を記録したことが挙げられます。これに対してアメリカ株式市場の動向を示す指数のひとつ・S&P500種指数の数値は、同年はわずか16%でした。イラン政府は、株価上昇率の増加のために大規模な支援を行い、国家資産基金の1%を同市場に投入しています。

現在イランには、約25万人の億万長者がいます。このうちの一部は、世界各国で行われているようにデジタル通貨で資産を築いた人々です。同誌によれば、イラン政府はデジタル通貨発掘のために便宜をはかり、その取り引きを高い利益を生むものにしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ