7月 04, 2021 22:02 Asia/Tokyo

ダマーヴァンド山は、イランの自然の最高峰であるとともに、イランの国土の象徴かつ、心引かれるこの国の数多くの伝説や物語の発祥の地でもあります。

イラン暦ティール月13日にあたる7月4日はダマーヴァンド山国民デーに制定されています。

この山はイラン最高峰となる標高5610mを誇り、カスピ海南部を走る中部アルボルズ山脈の東側中部アルボルズ山脈の東側とカスピ海南部に聳え立っています。

また、テヘランの北東69km、北部マーザンダラーン州の町アーモルの南西62km、テヘラン州ダマーヴァンド市の北西26kmの地点に位置し、テヘラン市内からもその全景を望むことができます。

この山はイラン最高峰であるとともに、アジアの火山の最高峰でもあり、この火口の直径はおよそ400mにもおよび、凍結した湖に覆われています。

イランの神話や伝説においては、ダマーヴァンド山は特別な地位に位置づけられています。

 

ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ