7月 08, 2021 16:54 Asia/Tokyo
  • イランにのコロナワクチンの到着
    イランにのコロナワクチンの到着

イランのアジア太平洋担当外務大臣補佐官のレザー・ザビーブ氏は、120万回分コロナワクチンがイランに到着したことを発表しました。

メフル通信によりますと、ザビーブ顧問は8日木曜、自身のツイッターに「本日、120万回分のコロナワクチンがイランに到着した」と記しました。

ザビーブ氏は、「ワクチン購入のために多大な努力が払われたことで、輸入が安定し、継続している」と述べました。

また、イランの保健・医療教育省や中央銀行の協力は心強いとしました。

コロナワクチンの輸入は、国内でのコロナ対策を目的とした複数種のワクチン製造・生産と並行して続けられています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ