9月 20, 2021 20:18 Asia/Tokyo
  • アーシュティヤーニー・イラン国防軍需大臣
    アーシュティヤーニー・イラン国防軍需大臣

アーシュティヤーニー・イラン国防軍需大臣が、シオニスト政権イスラエル政権の上層幹部らの大言壮語に対し、「イラン武装軍は、愚鈍で軽率な行動の全てに対し、断固として対抗する」と語りました。

アーシュティヤーニー大臣は20日月曜、イランの敵、特にシオニスト政権イスラエルの一部幹部らの軽率な発言に反応し、「わが国はこれまでに何度も、偉大なるイラン国民の防衛力が、単に国家の安全を維持し、領土を守るため、および予想される敵の脅迫や侵略の全てに対処するのためものであることを表明してきた」と述べています。

また、「イスラエルという偽りの政権に対して、これ以外期待されていない。この政権は、常に偉大なるイラン国民から喫した大敗北という自らの経歴を見せ付けられ、また国際世論や自由を求める世界の人々の目には失敗している。さらに防衛手段を持たない女性や子どもに自らの憎悪や怨恨をぶつけることだけだ」としました。

 

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ