9月 25, 2021 16:33 Asia/Tokyo
  • アミールアブドッラーヒヤーン・イラン外相
    アミールアブドッラーヒヤーン・イラン外相

アミールアブドッラーヒヤーン・イラン外相が、「我々は現在、核合意復活を目指すオーストリア・ウィーン協議への復帰を検討中である」と語りました。

第76回国連総会に参加するため、米ニューヨークを訪問中のアミールアブドッラーヒヤーン外相は、IRIB通信のインタビューで、核合意復帰を目的としたウィーン協議への復帰を検討していることを明らかにしています。

また、アフガニスタン情勢に対するイランの立場に関しても、「アフガンでの治安や安定の確立は、同国のすべての民族の参加による包括的政権の発足によってのみ実現する」と述べました。

そして、「我々は、アフガ二スタンのすべての関係勢力とやり取りしており、包括的政権の発足を促す次第である」としています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ