9月 27, 2021 16:35 Asia/Tokyo

世界の有力メディアの一部が、火災で2人の女性を救出すべく命をささげた15歳のイラン人少年を大きく取り上げ、「イランの小さなヒーロー」として報じました。

イラン人少年アリー・ランディーさん(15)は、火災で2人の女性を救出した後、自身はそのときに負った重傷の火傷により死亡しています。

イラン人SNSユーザーは、「真のヒーローの勇気」を称えており、微笑を称えたこの自己献身的な少年の写真は、イランの大半の新聞の一面に掲載されています。

フランスBFMTVによりますと、ライースィー・イラン大統領は大統領府サイトに掲載されたメッセージにおいて、「イランの歴史は、自らの生命を人道的な理念にささげたヒーローたちの自己献身にあふれている」と綴っています。

さらに、ルクセンブルクのフランス語新聞L'esentielもこの15歳のイラン人少年の自己献身ぶりを取り上げ、この少年をイランの「小さなヒーロー」と称しています。

そして、トルコ・アナトリア通信も記事において、「1人のイラン人少年が、火災に巻き込まれた2人の女性を救出しようと非業の死を遂げた後、イランで国家的英雄の異名を取った」と報じました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ