10月 24, 2021 21:01 Asia/Tokyo
  • イラン国家安全保障最高評議会のシャムハーニー書記がツイッター
    イラン国家安全保障最高評議会のシャムハーニー書記がツイッター

イラン国家安全保障最高評議会のシャムハーニー書記がツイッターにおいて、「シオニスト政権イスラエルは、イランの強固な報復から受ける損害から持ち直すための予算確保を考えるべきだ」としました。

シャムハーニー書記は、シオニスト政権による脅迫と、イランに対する敵対的措置のための予算を通過させたという同政権の主張に反応し、自身のツイッターにおいて、「15億ドルの予算をイランに対する悪行にあてる代わりに、イランの強固な報復から受ける損害から持ち直すため、数百億ドル規模の予算を確保することを考えるべきだ」としました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ