10月 28, 2021 02:58 Asia/Tokyo
  • アフガン近隣諸国およびロシアによる外相会合
    アフガン近隣諸国およびロシアによる外相会合

アフガニスタン近隣諸国の外相らが、テヘランでの会合の終了に当たって共同声明を発表し、「アフガン問題の唯一の解決策は、同国の全ての民族の参加による大規模かつ包括的な政治構造である」と強調しました。

IRIB通信によりますと、アフガン近隣諸国およびロシアによる外相会合がテヘランで27日水曜、開催され、終了に際して共同声明を発表しています。

この会合には開催国イランのほか、ウズベキスタン、タジキスタン、トルクメニスタン、パキスタンの外相らが直接対面式で参加し、ロシアと中国の外相らはオンラインで参加しました。

この会合に参加した各国外相らは、声明において、国際法により世界的に受け入れられた原則や、恒久的な平和の実現を目指すアフガン国民の理念への尊重を提起し、安定と繁栄、幸福や近隣諸国との連携した関係を有するアフガンの実現への期待感を表明しました。

この声明ではさらに、アフガンの複雑な軍事、政治、社会経済面および人道面での状況に対する懸念を表明し、同国の全ての民族集団の参加による包括的な政治構造の結成の必要性、および同国内の国民同士の和解と和平、安定の下記率に向けたアフガン近隣諸国の強力な支援を強調しています。

続けて、アフガンでの包括的政府の結成や恒常的・政治的解決策、国民同士の和解の実現に向けた各関係勢力間の協議・対話による対立の解消への現実的、恒常的な支持に言及し、「アフガンの責任ある関係勢力は国際社会に対し、同国領土が決して近隣諸国にとっての驚異的要素を生み出すことなく、また犯罪組織やテロ組織、分離主義者により利用されないこと、そして近隣諸国に対し友好的なアプローチがなされることを保証する必要がある」としています。

今回のアフガン近隣諸国およびロシアによる外相会合の声明では、国際社会や支援国に対し、特にイランやパキスタン、そのほかのアフガン近隣国など、アフガン難民の受け入れ国に対する、恒常的で十分かつ適切な資金援助を行うことが求められています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ