11月 21, 2021 17:43 Asia/Tokyo
  • イラン・マーハーン航空
    イラン・マーハーン航空

イランのマーハーン航空が、自社に行われたサイバー攻撃に関するニュースに反応し、「当社のサイバーセキュリティ対策班はこの攻撃を防ぎ、全てのフライトはスケジュール通り運行されている」としました。

タスニーム通信によりますと、マーハーン航空の広報部は通知文において、「当社の複数のシステムに対するサイバー攻撃に関するニュースが出たことを受け、本通知において、当社のイラン航空運輸業界における地位に注目しその実務に支障を与えかく乱できる可能性を期待した攻撃が、当社に対し様々な時・機会に行われたことを公表する」としました。

そして、「このような事件は通常の出来事とは見なせないものである。当社のサイバーセキュリティ対策班は常に適宜対応しており、今回のサイバー攻撃を防ぐに到った。現在、全てのフライトはスケジュール通り運行されている」と続けました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ