12月 05, 2021 20:17 Asia/Tokyo

イランで最も有名な村の1つである伝統あふれるアブヤーネ村は、イラン中部イスファハーン州に位置しています。

最近、この村は徐々に秋に別れを告げ、冬を迎えており、この時期には観光面での魅力が数倍にも増します。村内の家並みの驚くべき建築様式、樹木と家並みの色の調和、色とりどりの服を身につける優しい住民、心地よい陽気などは、この村を訪問する人々にとって記憶に残る思い出となることでしょう。

アブヤーネ村には、国内からだけでなく、外国からも観光客が足を運び、その美しい自然を写真に収めていきます。この村は、住民が今なおその伝統的な服装を守り身に纏っている限れた村の一つです。

粘土でできた、山の麓に横たわっているこの村の古い家屋は外見が赤色に見えることから、村の美しさに花を添えています。また、この村に見られる入り組んだ道、歴史的な建物、家並みに見られる格子窓、木彫細工が施された扉などは、見る人を魅了しています。

アブヤーネ村の秋
アブヤーネ村の秋
アブヤーネ村の伝統的な造りの家屋
アブヤーネ村の秋の紅葉
全体的に赤みを帯びた村内の家並
アブヤーネ村の秋
アブヤーネ村の秋
アブヤーネ村の秋

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ