1月 20, 2022 15:22 Asia/Tokyo

イラン西部および北西部ではこの数日、まとまった積雪により一面の銀世界が出現し、これらの地域に横たわるザグロス山脈地帯の住民が喜びに沸きかえっています。

この数日に積雪の見られた地域の1つが、イラン西部ロレスターン州ブルージェルド市で、市内の山岳地域では2mの積雪を記録したところもあります。

今回の積雪により、ブルージェルド市の表情や、この都市の観光、行楽、自然区域を一層美しくしています。

ブルージェルド市はザグロス山脈地帯に位置しており、多種多様な大自然の魅力、観光名所、旧跡にあふれていることから、観光客に注目されています。

 


ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ