1月 20, 2022 21:30 Asia/Tokyo
  • イラン外務省のハティーブザーデ報道官
    イラン外務省のハティーブザーデ報道官

イラン外務省のハティーブザーデ報道官が、「イランと中国が、協力の新たな展望を迎えている」としました。

ハティーブザーデ報道官は、中国新華社通信のインタビューに応じ、「イランと中国は歴史、文化、政治、国民同士の関係によって互いにつながっている」としました。

また、「一つの中国」政策を支持し、「イランと中国の関係は、両国だけでなく、地域や世界の利益となる。それは、この両国が共同で、アメリカ政府が国際社会に吹き込もうとしている一極主義および脅迫的な政策に対抗しているからである」と述べました。

さらに、「イランと中国は、この両国を攻撃の的にしている、アメリカなどの西側諸国による誤報の伝播、という動向に対抗しようとしている」と語りました。

同報道官はまた、北京で開催予定の冬季オリンピックを政治化するための陰謀に触れ、「イランはこれまで何度も、政治的計画の推進に悪用するためのこのような工作を非難してきている」としました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ