1月 25, 2022 15:24 Asia/Tokyo
  • シーラーズ市に飛来する海鳥
    シーラーズ市に飛来する海鳥

毎年冬になると、イラン南部シーラーズ市にはカモメなどの海鳥の群れが飛来することで、特に市内中心に美しい風景が生まれています。

シーラーズは詩歌や庭園、花鳥の町として知られていますが、この町には昔、数人の有名な詩人が暮らしていたことから、詩歌の町として世界的な名声を博しています。

シーラーズのもう一つの特徴として、美しい庭園が挙げられます。

庭園は、イラン人の文化において非常に特別な位置づけにあり、シーラーズも旧来から多くの美しい庭園が存在することで知られていました。

シーラーズは、ザグロス山脈地帯にあるため気候が温暖であり、この町のほとんどは山に囲まれています。

シーラーズの重要性をさらに高めている要因の1つは、特にブーシェフル港をはじめとした南部港湾に向かう国内貿易ルートの要衝に位置していることが指摘できます。

毎年シーラーズには海鳥が飛来
シーラーズで見られるかもめ
シーラーズ市内のかもめ
カモメの群れ
人に慣れたカモメ
群れを成すカモメ
飛来した多数の海鳥
飛来した海鳥の群れ
戯れる海鳥
飛来した無数の海鳥

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ