4月 19, 2022 16:41 Asia/Tokyo

AFCサッカー・アジアチャンピオンズリーグのグループステージ第4節が開催され、イランのフーラード・フーゼスターンFCがトルクメニスタンのアハルFCに勝利し、総合獲得ポイントでグループCの首位に立っています。

イルナー通信によりますと、フーラード’・フーゼスターンは18日月曜夜、サウジアラビアのジッダで行われたトルクメニスタン・アハルとの2回戦で1対0で勝利しました。

この試合の最優秀選手には、フーラードの唯一の得点を挙げたアフリカ系のアユンダ・パトシ選手が選出されています。

また、フーラードは、今月14日に行われたアハルとの1回戦の96分でゴールを決め、勝利していました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


タグ