May 14, 2022 20:47 Asia/Tokyo
  • 日本人観光客
    日本人観光客

日本と韓国の観光客をイラン訪問に誘致する国内各旅行会社連盟のエマーミイェ事務局長は、日本人観光客のイランへの団体ツアーが2年間ぶりに再開されたことを明らかにしました。

エマーミイェ事務局長は、イスナー通信とのインタビューにおいて、コロナ大流行による2年間の休止後、日本からの団体ツアーの第1弾がイランに到着したとし、「日本人向けのイラン入国ビザの発給が昨年から再開された。この期間中はビジネスやイラン在住の親族との面会を目的とした個人訪問が行われていたが、団体でイランを訪問するのは今回が初めてのことである」と語りました。

また、これらの日本人観光客は、自然散策を目的にイランを訪問し、まず北部ゴレスターン州のアーシューラーデ島やミヤーンカーレ島を訪れることになっている、としています。

さらに、今の時点でエコツーリズムを計画する旅行会社がイランへのツアーを再開していると述べました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ