May 15, 2022 17:27 Asia/Tokyo

ポルトガル1部リーグ「リーガ・ポルトガル」で、FCポルトがエストリル・プライアを下しました。

IRIB通信によりますと、ポルトガルリーグの最終節で、イランのターレミー選手の活躍により、FCポルトが2対0でエストリルに勝利し、今季の王者となりました。

ターレミー選手は、この試合にフル出場しています。

試合終了後の優勝トロフィー授与式では、ターレミー選手がイラン国旗を背に表彰台に登り、ポルトガルリーグ入り後初の優勝を祝いました。

FCポルトは今シーズンにおいて91ポイントを獲得し、同国のサッカー史上30度目の優勝を飾っています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ