May 26, 2022 18:14 Asia/Tokyo
  • イランのオウジー石油相とロシアのノヴァク・エネルギー相
    イランのオウジー石油相とロシアのノヴァク・エネルギー相

イランのオウジー石油相が、「わが国とロシアは、協力して制裁を無効化していく」と述べました。

テヘランで25日水曜、イラン・ロシア貿易共同会合が開催され、両国の関係者が出席しました。この会合では、両国の通商団体や政府関係者が会談を行い、特に石油・エネルギー部門における通商関係の拡大について意見を交わしました。

オウジー石油相とロシアのノヴァク・エネルギー相との会談では、制裁を無効化するための相互協力が強調され、会談後には、両国間の3つの協力文書に署名がなされました。

国際通信イランプレスによりますと、オウジー石油相はイランおよびロシアの通商団体および政府関係者の会合で、「第13期政権において、ロシアとの貿易関係レベルを年間400億ドルに引き上げるつもりだ」と語りました。

続けて、「イランとロシアは制裁を受けているが、我々はあらゆる分野での協力と関係拡大により、制裁を無効化することが可能だ」と指摘しました。

一方のノヴァク・エネルギー相も、「経済と通商の分野において、イランは信頼できる旧来からのロシアのパートナーである」と述べました。

そして、「イラン・ロシア間の政治関係は現在、最高レベルにある」としました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ