6月 15, 2022 19:46 Asia/Tokyo
  • イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師とベルディムハメドフ・トルクメニスタン大統領
    イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師とベルディムハメドフ・トルクメニスタン大統領

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師は、イランを訪問中のベルディムハメドフ・トルクメニスタン大統領との会談において、「イラン政府の政策は、近隣諸国との関係拡大であり、これは完全に真っ当な政策である」としました。

ハーメネイー師は15日水曜、ベルディムハメドフ大統領とその随行使節団と会談し、関係の更なる深化は完全に両国のためになるだろう、と述べました。

また、イランとトルクメニスタンの間の友好関係は、地域や国際レベルで一部の反対を受けているが、障壁を乗り越えるべきだ、と語っています。

一方のベルディムハメドフ大統領もこの会談において、「トルクメニスタン政府の最優先事項は、近隣諸国との関係拡大であり、我々はイランとの良好な関係を特にガス、電力、物資輸送、そして大プロジェクトの実施といった様々な分野で強化しようと努力している」と述べました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ