8月 07, 2022 19:16 Asia/Tokyo
  • 沖縄県警察
    沖縄県警察

沖縄県那覇市で7日日曜、アメリカ海兵隊の伍長2人が道交法違反容疑により相次いで逮捕されました。

NHKによりますと、日本時間の7日午前2時すぎ、那覇市松山で牧港補給地区に所属するアメリカ海兵隊の伍長、チャールズ・モントレイズ・ホルバック容疑者(23)がアルコール飲料を飲んだ状態で乗用車を運転したとして逮捕されました。

パトロール中の警察官が交差点をバックする乗用車を見つけ、停車させて職務質問しましたところ、基準値の2倍余りのアルコールが検知されたため、その場で逮捕したということです。

また、7日午前5時半ごろ、那覇市壺屋でキャンプシュワブに所属するアメリカ海兵隊の伍長、ケレブ・ディオン・キャンベル容疑者(26)が同様の容疑で逮捕されました。

同容疑者も、パトロール中の警察官による職務質問で基準値を上回るアルコールが検知されたため、現行犯逮捕したということです。

両容疑者はいずれも警察の調べに対し「アルコールは抜けたと思っていた」と容疑を否認しているということです。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ