8月 19, 2022 13:30 Asia/Tokyo

東京・渋谷にポップアップカフェ「ストレンジャー・シングス」とプロントのコラボカフェが開店しました。

プロントジャパンがNetflixと提携しオープンした、この種で初のこのカフェでは、入店客は自分が実際にドラマの中にいるような感覚を体験できます。

世界中で大人気の「ストレンジャー・シングス」は、1話見るだけで病みつきになる作品として長期間続いている、Netflixの人気ドラマでとされています。あらゆる世代に受けているこのSFホラードラマは、短期間で熱狂的なファン層の獲得に成功しました。

カフェのメニューには、ドラマに登場するモンスターにちなんだ名前のパスタや、高い身体能力を持つ主人公「イレブン」にちなんだ名前のワッフルなど、シリーズに登場する人気キャラクターにちなんだ名前がつけられています。

また、店内の雰囲気は、アメリカの架空の町インディアナ州ホーキンスにある番組セットの人気スポットや、10歳前後の主人公たちが「裏側の世界」と呼ぶ鏡写しの地下世界にインスパイアされています。

このカフェでは、フードやドリンクのほかにも、ホーキンスへの道やバイヤーズの家などを背景にしたフォトスポットや、デモゴルゴンが登場する「トリックアート」フォトブースも用意されています。

また、期間中は「ストレンジャー・シングス」の缶バッジプレゼントも実施中です。

入店客の1人の若い女性は、「ここのカフェの雰囲気が好き。まるで本物のTVショーを見ているように感じる」と英語で語っていました。

子供連れの若い女性客は「毎日12時に携帯を開いて予約をとろうとしていたのですが、全然とれなくて、やっと今日キャンセル待ちで何とかとれました。大喜びして今日、2人で来ました」と嬉しそうに語っていました。

このコラボカフェは去る8月4日に期間限定でオープンし、当初2022年9月4日(日)までの予定だったのが、このように圧倒的な需要・人気を博していることから、12月末まで延長されることが決定しています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ