8月 15, 2019 18:55 Asia/Tokyo
  • ムンジェイン大統領
    ムンジェイン大統領

韓国のムンジェイン大統領が、日本に対し通商面での対立解消に向けた協議の実施を求めました。

AP通信によりますと、ムンジェイン大統領は15日木曜、テレビで放送された演説において、「日本政府側が協議による対立の解消要請を受諾するなら、韓国はこれを歓迎する」と語っています。

日本は、先月4日から半導体材料三品目の韓国向け輸出に対する規制を強化しました。

これをきっかけに、日韓関係は1965年の国交樹立以来最低レベルに落ち込んでいます。

日本は昨年、韓国最高裁が元徴用工訴訟めぐり日本企業に賠償を命じたことへの対抗措置として、韓国に対する輸出規制を強化したといわれています。

一部の韓国国民も、日本のこの措置に反発して日本製品のボイコット運動に出ています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント