12月 12, 2019 18:00 Asia/Tokyo
  • 安倍首相とローハーニー大統領
    安倍首相とローハーニー大統領

日本の英字新聞ジャパンタイムズが、日本の安倍首相とイランのローハーニー大統領の東京での会談日程が最終的に決定した、と報じました。

ジャパンタイムズは12日木曜、日本政府に近い一部の筋の話として、「安倍首相とローハーニー大統領による東京での会談は、今月20日の実施で最終決定した」と報じています。

この報道によれば、ローハーニー大統領は今月19日夕方、マレーシア・クアラルンプールでの会合に参加した後に東京を訪問する、ということです。

ローハーニー氏が、イラン大統領として日本を訪問するのは、これが初めてのことです。

ローハーニー大統領は、3日間の東京滞在中、安倍首相と地域・国際問題、そして両国の関心事について協議する予定です。

今月はじめには、イランのアラーグチー外務次官が大統領特使として日本を訪問した際に、ローハーニー大統領が近く訪日する旨を通知しています。

安倍首相は今年6月12日に、イランを訪問し、このときにはローハーニー大統領やイランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師と個別会談しました。

アメリカの核合意離脱や中東への軍事駐留は、イランとアメリカの関係の緊張激化の主要因とされています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-61496028

タグ

コメント