2月 26, 2020 21:15 Asia/Tokyo
  • 東京オリンピックの中止可能性
    東京オリンピックの中止可能性

IOC国際オリンピック委員会のディック・パウンド委員が、今夏に予定されている東京オリンピックの開催について、5月末までに新型コロナウイルスが収束しない場合、中止する可能性に言及しました。

中国のネットサイトECが、パウンド委員の話として報じたところによりますと、東京オリンピック中止の可能性は否定できないということです。

パウンド委員は、猛威を振るう新型コロナウイルスの収束が5月末までつかない場合、東京オリンピックを中止する可能性もあるとしています。

また、東京オリンピックの開催可否を判断する最終期限を遅くとも5月31日とし、最悪この時期に新型コロナウイルスの収束が見られなければ、大会を中止するという見方を示しました。 

さらに、英ロンドンなどから代理開催の声が上がっていることについて、準備期間の短さから他都市での代替開催は難しいと述べ、数ヶ月間の延期についても否定的な意見を表明しました。

こうした発言の一方で、日本の菅官房長官は、IOCと東京オリンピック組織委員会が現在連携して事にあたっており、コロナの蔓延があったとしても、オリンピックは開催されると述べました。

東京オリンピックは、今年7月24日~8月9日の開催が予定されており、またこの大会にはおよそ1万1000人の選手が、さらにこの後開催されるパラリンピックには4400人が参加することになっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント