4月 08, 2020 04:49 Asia/Tokyo
  • ホンダ
    ホンダ

ホンダと日産自動車は7日、新型コロナウイルス感染拡大が自動車販売に影響する中、米国内でそれぞれ1万人規模の従業員を一時帰休にする方針を示しました。

ロイター通信によりますと、ホンダアラバマインディアナオハイオ州の工場の操業を3月23日に停止しており、5月1日まで継続します。これら工場の従業員は約1万8400人で、広報によると、ホンダは12日まで給与を支払います。

日産は6日付で、米国内の時間給従業員約1万人を一時解雇としました。日産の米工場の操業は4月終盤まで停止される見通しです。

トヨタ自動車は先月、全ての北米工場の操業停止を4月17日まで延長すると発表しました。トヨタの広報によりますと、米国の正社員の一時帰休には踏み切っていないということです。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント