May 27, 2020 06:26 Asia/Tokyo
  • 日本小児科医会、「小さい子どもにマスクは危険」
    日本小児科医会、「小さい子どもにマスクは危険」

日本小児科医会が、2歳未満の子どもはマスクを使用しないよう呼びかけています。

日本小児科医会によれば、この年齢の子どもには必要がないばかりか、気道が狭いため医療マスクの着用は健康の上でも危険だということです。

日本小児科医会は、マスクによる保護は2歳未満の子どもの呼吸の妨げとなり、窒息を引き起こすおそれがあると強調しています。同会は、その危険性を解説するパンフレットをサイトで公表しています。

また、専門家によれば、医療用マスクは心臓に余計な負担をかけ、暑い時期に熱中症のリスクを高めるということです。

日本の医師は、小さな子どもが新型コロナウイルスに感染するケースは非常に稀で、家族内での感染ケースもほとんどないと指摘しました。医師らは、小さい子どもにマスクは必要ないと指摘しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント