6月 01, 2020 18:04 Asia/Tokyo
  • 大坂なおみ選手
    大坂なおみ選手

国際的テニスプレーヤーの大坂なおみ選手は、SNS上に米国警官によるジョージ・フロイドさんの死について投稿し、この犯罪への嫌悪を示しました。

ジャパントゥディ紙によりますと、グランドスラムを2回制覇した大坂選手はSNS上で、米警察の人種差別的な行為に対し抗議する米国の人々への共感を投稿しました。

大坂選手は、「あなたの身に起こっていないからといって、全く起こっていないことにはならない」としています。

日本人の母親とハイチ人の父親を持つ大坂選手は、米警官による黒人男性の殺害事件に、「何に対しても立ち上がらないのであれば、あらゆることに対して屈してしまう」と反応しました。

米国を初め、他国のアスリートたちも、今回の事件に次々と抗議の声を上げています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント