8月 03, 2020 15:20 Asia/Tokyo
  • 東京都の小池知事
    東京都の小池知事

東京都の小池知事は飲食店などに対し、3日月曜から営業時間を午後10時までに短縮するよう要請することについて、事業者と利用者の双方に協力を呼びかけました。

NHKによりますと、東京都は、会食を通じた新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、都内の飲食店と、すべてのカラオケ店に対し、3日から今月末まで営業時間を午後10時までに短縮するよう要請することになりました。

小池知事は、3日正午すぎ、都庁で記者団に対し、「会食などで感染の広がりが出ていることは以前から言われている。時間を区切るが、協力をお願いする」と述べました。

そのうえで、「利用する方々は午後10時以前ではあるが、ステッカーが貼ってある感染防止対策を講じている店を選んでほしい。事業者には条例に基づいたステッカーの普及をお願いする」と述べ、事業者と利用者の双方に協力を呼びかけました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント