8月 03, 2020 17:57 Asia/Tokyo
  • 日本での新型コロナウイルス感染拡大 関連倒産は400社に
    日本での新型コロナウイルス感染拡大 関連倒産は400社に

日本では新型コロナウイルスの影響で倒産した企業が400件に達しました。

ロシア・スプートニク通信は3日月曜、民間調査会社の帝国データバンクの発表をこのように報じました。

帝国データバンクによると、新型コロナウイルスの影響で倒産した企業は3日午前11時までに400社に達したということです。

業種別では、飲食店が最も多く54社、ホテル・旅館が48社、アパレル・小売店が25社となっていて、都道府県別では東京が最多(95社)で、大阪府(41社)、北海道(23社)と続いています。

帝国データバンクは、倒産の79.2%を負債額5億円未満が占めており、「中小零細企業の倒産が中心となっている」と指摘しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント