8月 05, 2020 12:38 Asia/Tokyo
  • NHK
    NHK

NHKは4日火曜、2021年~23年度の中期経営計画案を発表し、事業規模を22年度までに6000億円台、3年で630億円減少させることを明らかにしました。

朝日新聞によりますと、NHKは、現在の事業規模は7000億円超ですが、新型コロナウイルスによる経済状況の変化や人口や世帯の減少を考慮しています。

具体的な措置として、チャンネルごとの予算整理で300億円超のコストカットなど、630億円の削減をめざしています。このほかにもラジオBS衛星放送)のチャンネル削減も正式に発表しました。

また、受信料の値下げに関しては、今回は見送られました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント