9月 21, 2020 14:30 Asia/Tokyo
  • 台風12号が発生 進路次第では日本に接近
    台風12号が発生 進路次第では日本に接近

21日月曜正午、日本の南の海上で台風12号が発生しました。

NHKが報じたところによりますと、気象庁の観測では、21日正午、日本の南の海上で熱帯低気圧が台風12号に変わりました。

中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルで、中心の南東側240キロ以内と北西側110キロ以内では、風速15メートル以上の強い風が吹いています。

台風はゆっくりした早さで北へ進んでおり、気象庁は付近を通る船舶に十分注意するよう呼びかけています。

今後の進路によっては今週、日本に接近する可能性もあるとしており、秋雨前線と作用して本州で大雨となる恐れがあります。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント