9月 21, 2020 20:19 Asia/Tokyo
  • 伊香保温泉で建物火災 休業中のホテル けが人はいない模様
    伊香保温泉で建物火災 休業中のホテル けが人はいない模様

21日月曜午後、群馬県渋川市の伊香保温泉で営業していない宿泊施設の建物から火が出て消火活動が続いています。

NHKによりますと、この日の午後3時ごろ、伊香保温泉で「建物から煙が出ている」と消防に通報がありました。

警察によりますと、火が出たのは営業していない8階建ての「油屋旅館ホテル紅葉」で消防車など6台が出て消火活動にあたっていますが、午後6時現在、消し止められていません。

出火当時、建物の中に人はおらず、今のところけが人などの情報は入っていないということです。

現場は伊香保温泉の観光名所の石段街を上ったところにある建物で、近くには旅館やホテルが建ち並んでいます。

消防によりますと、火が出た建物の隣にある土産物などを販売している店舗に延焼しているということで、警察は半径100メートルほどにある旅館やホテルなどの宿泊客や従業員に避難するよう呼びかけています。

火が出た建物からは激しく煙が出ていて、温泉街全体に白い煙が立ちこめ、観光客などでにぎわう温泉街は一時、騒然となりました。地元の観光協会によりますと、加盟している伊香保温泉の40余りの旅館やホテルは4連休中ということでほぼ満室だったということです。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント