1月 23, 2021 20:26 Asia/Tokyo
  • 「平和の少女像」の日本のアパレルブランド「DESCENTE」の服
    「平和の少女像」の日本のアパレルブランド「DESCENTE」の服

旧日本軍の慰安婦を示した「平和の少女像」に、日本のアパレルブランド「DESCENTE」の服が着せられているのが発見されました。

朝鮮日報が報じたところによりますと、ソウル市江東区庁は22日、同区庁前に設置された「平和の少女像」に日本ブランドの「DESCENTE」のダウンコートとTシャツが着せられているのを同区職員が発見したと発表しました。

少女像になぜこうしたことがされたのか、明らかになるものは残されておらず、今後、監視カメラなどで事実関係を明らかにするということです。

区庁前への少女像建立を推進してきた「江東区平和の少女像市民委員会」のウィ・ジョンリャン執行委員長は、事態の解明に警察へ陳情書を提出すると発表しています。

江東区庁前の芝生広場にある平和の少女像は、2019年8月に市民の募金で立てられました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ