3月 08, 2021 18:11 Asia/Tokyo
  • 津波の足跡
    津波の足跡

JICA国際協力機構が東日本大震災10周年となる今年、在日イラン人ジャーナリストのアフシーン・ヴァーリーネジャード氏による写真展を東京で開催します。

この写真展は、東日本大震災による津波、それにより発生した福島の放射能危機発生10周年記念日となる今月11日より2週間にわたり、東京市ヶ谷JICAビルにて開催される予定です。

ヴァーリーネジャード氏はイスナー通信とのインタビューで「今年は自分は日本にいないが、この写真展は例年に倣いイラン人ジャーナリストがみた津波の足跡というテーマで開催される」と語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ