4月 07, 2021 18:46 Asia/Tokyo
  • 日本の加藤官房長官
    日本の加藤官房長官

日本の加藤官房長官は6日、記者会見において「日本はロシアとの関係を重視し、政治、経済を含めた幅広い分野で両国関係全体を発展させていく」と述べました。

加藤官房長官は、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が引き続き大統領選に出馬可能となる改正選挙法に署名したことについてコメントを求められ、「ロシアの内政や対外政策を含む動向については常日頃から関心をもって注視している」と答えました。

時事通信によれば、加藤氏はさらに「日本としては日ロ関係を重視していく姿勢に変わりない。平和条約締結問題を含む政治、経済、人的交流など幅広い分野で日ロ関係全体を国益に資するよう発展させていく」と強調しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ